上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最近、保険会社の主導で代理店間の合併を進めているという話はよく聞く。

それも強引な方法で・・・・・・。そう、パワーハラスメントに似ている。

こんな事許されるんだろうかと、思う。

合併するだけなら、形式上でもなんでもできるが、合併して収保1億以上、事務員1名を常時雇用で
法人化して専用事務所あり、厚生年金付きが条件だそうだ。

そんな代理店、保険会社100パーセント出資の代理店しかない。だれが、今更サラリーマンのまねなどできるか?

全く、現実を直視しないで机上の空論ばっかりで物事をすすめようとする。

もっと、代理店ががんばって数字をあげようという気にさせることに頭をつかったらどうかと思う。

はっきり言っておきますが、今の状態は代理店は何を考えているかというと、手数料は何かかやと落とされ、不合理な合併はすすめられ、コンプライアンスをはじめとした事務量は増え全く、魅力のない仕事に成り果てて、将来が見えないと思っています。不安の中で仕事をしてます。

代理店ばかりに痛みを押し付け、保険会社は痛みはあるのかと思う。社員の給料を下げたなんて聞いたことがない。

保険会社も代理店にあんまり反感をもたれる施策は慎んだほうがいいと思う。そのうち足元をすくわれますよ。

Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。