上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最近、ある保険種目で事故がありお客さんのところへ事故聴取のため出向き、担当損害課に事故報告を流したのだが、この種の事故は免責(保険が降りない)ですとの女子担当者の返事。

「それは、おかしいだろ?」と私が言ったのですが、というのも1年ほど前に同種の事故で保険金が支払われているのです。

担当者が変わると、約款の解釈自体が変わるのもおかしな話で、大体お客さまに対しても説明がつかない。

一応、上司と相談し過去の支払われた事故に関しても調べておきますという話にはなっていますが果たしてどうなることやら・・・・。

特に、今不景気で企業もこうゆうことには、非常に敏感になっている。

まさか、保険会社も業績悪化で不払いってことはないと思うが・・・・・。

Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。