上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

保険業界の今後

前にも述べましたが、損保代理店で生き残ろうと思いますと今の段階で一般収保5000万はないと生き残れないと思います。

それ以下の代理店は保険会社の意向に沿った代理店に合併されるか、大きな代理店の委任型使用人になるかです。

拒否しても売り上げに対する手数料ベースで削られますからならざるおえません。

大きな代理店の傘下に入ればその代理店の手数料率で計算されますから、傘下に入った方が得という事になります。

こうゆう筋書きが見えてきています。

保険会社の方からは一切そのようなことはいいません。

でも、やる時は一気に推し進めることは代理店は知っています。始まってからでは、遅いんです。

一匹狼代理店は苦悩してしております。

このまま会社を信じて、代理店として頑張っていこうか。

違う職業を考えた方がいいんじゃないか。とか・・・・・。でもほとんどの代理店は他の職業なんか今更できないし、悩んでいる。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kkdxw509.blog76.fc2.com/tb.php/3-48aa03cc


Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。